萬年宅は万年汚部屋

筋金入りのオベヤリーナが美部屋を目指すブログ

喪料理:なんちゃって東欧風きのこリゾット

喪女の手料理、略して喪料理。Instagramのアカウントを取得したので日常ネタはそちらで、とか言ってたんですが、既に合わなさそうな匂いがプンプンしているので、こちらにアップしときます。

今年の正月、輸入食材店の福袋を買ったらこれが入っていました ↓

韓国料理に使う、ダシダと同じ系統の牛肉ダシです。うちは母が韓国料理・タイ料理などあまり好まないため、精々私がクッパとか作って食べるくらいで、この半年間まったく消費が捗りませんでした。

で、「結局牛のダシには違いないんだしブイヨンっぽく使えるんじゃね?」と思いつきまして、野菜室で萎びかけていたマッシュルームと組み合わせてみた次第です。

 

なんちゃって東欧風きのこリゾット

 

f:id:kamemannen:20170715171218j:plain

 

【材料】

  • ブラウンマッシュルーム……2パック
  • 玉葱……1/2個
  • オリーブオイル……大さじ1
  • ひよこ豆の水煮……1/2缶
  • カットトマト……1/2缶
  • キヌア……大さじ2
  • ローリエ……2枚
  • カムチミ……1/2袋
  • ……2カップ
  • ご飯……200g
  • サワークリーム……適量

 

【作り方】

  1. マッシュルームと玉葱をやや厚めにスライスし、オリーブオイルを引いたフライパンで炒める。
  2. 水を切ったひよこ豆・カットトマト・キヌア・ローリエ・カムチミ・水を投入し、煮立ったら蓋をして弱〜中火で10分。
  3. ご飯を入れ、軽く煮立たせたら完成。皿に盛り、サワークリーム適量を添える。

 

サワークリームがなければ、軽く粉チーズを振りかけても。キヌアは別に、入れても入れなくても大して仕上がりに影響ありません(笑)

広告を非表示にする