読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萬年宅は万年汚部屋

筋金入りのオベヤリーナが美部屋を目指すブログ

片付け初日@寝室

宣言通り寝室の片付けに取り掛かりました。気分良く作業を進めるため、まずはBGM用のミニコンポを発掘していきます。

このゴチャゴチャした箪笥の上 ↓

f:id:kamemannen:20160802225308j:plain

財布・香水・ポケットティッシュ、更には何故こんな所にあるのか不明なジョウロ(一番でっかい黒猫)や暖簾まで。一心不乱に片付けまくり、山の中から掘り出したるはビクターEX-S1 ↓

f:id:kamemannen:20160803223554j:plain

iPhoneを直接挿せるDockが付いている、というのが売りの機種でしたが、iPhone標準の接続端子は今やDockではなくLightening。ステレオミニプラグで繋げば一応使えなくはないんですけど、書斎のコンポに接続しているBluetoothレシーバーが殆ど活用できてないので、こちらのコンポに付け替えて使用することにしました。

Amazonの購入履歴によると、多分これと同じ商品 ↓

一度ペアリングしてしまえば、iPhoneに入れている曲をいつでもワイヤレスで聴けるし、スキップやリピートなどの操作もiPhone上でそのままできて快適です。

箪笥の上は、あまり物を置き過ぎると戸襖との間に転落しやがりますので、こんな感じに少し余裕をもって 配置してみました ↓

f:id:kamemannen:20160803223908j:plain

右から順に卵型ランプ、ミニコンポ、コンポの上に亀の小物入れ(何故かオートバックスで投げ売られてた)、猫の鉢カバー入りフェイクグリーン、その陰に自動でシュパッと消臭力(ハーバルスパの香り)、ソフトバンク「光るお父さん」。

なお、箪笥の前には猫の爪研ぎを二つ並べてあったんですが、雑誌付録のピンクのやつがボロボロになっていたので ↓

f:id:kamemannen:20160803224208j:plain

惜しみつつ撤去し、もう一つの木製フレームの方も空気清浄機横のデッドスペースへ移動。で、部屋の真ん中に鎮座していた扇風機を箪笥のすぐ前に設置し直しました ↓

f:id:kamemannen:20160803224508j:plain

この扇風機は組み立て時、頭の部分と台座の間にポールを一本挟むか否かで高さを変えられるようになってます。うちは床が畳で不安定だし、猫が体当たりしても倒れてこないよう、敢えて寸詰まりにしています。

扇風機の後ろの抽斗は冬のマフラーや手袋、開き扉の中身もフリースの部屋着とかなので、開閉できなくても全く問題なし。部屋の動線を遮る物がなくなり、思った以上にスッキリしました。

時間切れにつき、本日はとりあえずここまで。明日はコンポでR.シュトラウスでも聴きながら、鏡台周りを片付けていこうと思います。

広告を非表示にする