読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萬年宅は万年汚部屋

筋金入りのオベヤリーナが美部屋を目指すブログ

懲りずに植物を連れ帰った話

掃除ゴミ捨て整理整頓

ベランダに睡蓮鉢を持って上がりました ↓

f:id:kamemannen:20160728191417j:plain

プラスチックのテーブル兼収納庫に載ってる方が、先日新たに買ってきた睡蓮鉢。床に直置きの大きい方は、昔カメプロスのついでにチャームで購入したものです。

前者にヒツジグサか白の姫睡蓮、後者には赤系の普通の睡蓮を植えようと思ってます。ただ、ホームセンターで訊いてみたところ、温帯性睡蓮の植え付けは春から初夏にかけてやるのが普通だそうで。「熱帯性睡蓮なら丁度今ですよ!」って言われたんだけど、冬越しのことを考えるとやっぱり温帯性がいいから、来年の春まで空っぽのまま置いとくことにしました。

代わりに、と言っては何ですが、処分品コーナーで300円になってた縞柊を買って、和風のプラ鉢に植えてみました。あと蘇鉄。これは元々入ってた鉢のまんま ↓

f:id:kamemannen:20160728184341j:plain

蘇鉄は別に処分品じゃなかったんですけど、なんとなく目が合ったので……。大好きな旧岩崎邸に似たようなのが植わってるせいか、個人的に「和洋折衷=蘇鉄」のイメージが。でもどうやらアレは棕櫚らしい。ずっと蘇鉄だと思ってたよ。

あと100均でミリオンバンブーも買ってきたんですが、丁度ハイドロカルチャー用の鉢とセラミックボールが余ってるので、試しにそれを使って植え付けてみる予定です。バケツに突っ込んだ状態で陳列されてたくらいだし、水耕栽培でも大丈夫だろ。多分。

ちなみにミリオンバンブーの和名は萬年竹、つまりワタクシ萬年と同じ名前の竹(厳密にはドラセナらしいが)でございますよ。だから何だ、って話ですけどね。

巷で頑強と噂のポトスやパキラですら枯らした園芸不適格者ゆえ、若干不安ではありますが、迎えたからには精一杯世話していきます。みんな元気に育っておくれー。

広告を非表示にする